お掃除と介護相談はクリーンハウス

暮らしの知恵

五節句

元々は中国から伝わり奇数が重なる日は「陰」とされ、それを祓う行事が行われていましたが日本に伝わってからは次第にお祝いの日として定着しています。
五節句とは1月1日は別格とし7日を人日(七草)の節句、3月3日を上巳(桃)の節句、5月5日を端午(菖蒲)の節句、7月7日を七夕(竹)の節句、9月9日を重陽(菊)の節句の事を言います。
そろそろお雛様を飾る時期ですが、ひな人形は雨の日に飾ると良縁に恵まれるそうです。
早く片付けないとお嫁に行くのが遅くなると言うのは、いつまでも飾っているとだらしがないという印象がありきちんと片づけなさいと言う意味が込められているそうです。
また、桃は邪気を祓うとされていて邪気の象徴として鬼があげられ邪気を祓う桃は鬼を退治すると言う考えから桃太郎と言う民話が誕生したと言われています。

お掃除のお見積りは全て無料!
up