お掃除と介護相談はクリーンハウス

コラム

お風呂掃除

いよいよ梅雨の季節がやってきました。
この時期、特に湿気の多い浴室はあっという間に
カビだらけになってしまいます。
カビ(真菌)は胞子となって空気中に浮遊するので
湯気と一緒に漂うのは事実です。

浴室内はこまめにきれいにしましょう。
水洗金具、イス、洗面器、鏡など浴室の小物、うっかりしている間に結構汚れが溜まってしまいます。
特に水洗金具は放っておくと頑固な汚れになり、
メッキが錆びる事もあります。
小物等の細かな部分に溜りがちな頑固な汚れも普段のお掃除で防げます。

浴室の壁や床(意外と気付かない天井)に飛び散った石鹸、シャンプーは放っておくと皮脂汚れ等と結合して頑固な汚れになる為、定期的に全体をきちんと掃除しないと表面の汚れだけが落ち、その下の頑固な汚れが落ち切れず残り、かえって部分的に斑になってしまいます。

浴室の排水パイプは髪の毛、皮脂、石鹸カス汚れ等の通り道。
気付かないうちに蓄積され、詰まりや臭いの原因になります。

☆ 意外と気付かない風呂釜の雑菌

  • 1つ穴の場合
    循環する湯の流速が速いので汚れは付きにくいが、配管が長い為、雑菌が繁殖しやすい。
  • 2つ穴の場合
    お湯がゆっくり循環するので、汚れが溜まりやすい。

浴室はスペースが広く、お掃除をするのに体力がいるので、億劫になりがちですが、頑固な汚れにしない為に普段のお掃除が大切です。

お掃除のお見積りは全て無料!
up